アメックス&ANAの魅力:アメックス愛好者が綴る旅行とカードの魅力

アメックスとANAをこよなく愛するユーザーによるブログです。アメックスプラチナ・ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールドカード保有。ANAプラチナメンバー1年目とまだまだこれからですが楽しんでいきたいと思います。

アメックス&SFCで満喫する香港ワーケーション2日目(後編)

2日目(前編)の続きです。

まだお読みでない方はぜひ1日目からご覧ください。

www.was100.net

www.was100.net

クラブラウンジを後にした私が向かったのは、出国前にアメックスのプラチナ・コンシェルジェ・デスクに予約を依頼していた「Ming Court」です。

参考:Ming Court | Michelin-Starred Restaurant | Cordis, Hong Kong

 

ここは後で知ったんですがミシュラン一つ星やそのほか数々の賞を受賞している人気店です。そうとは知らず、ただコーディス香港内のレストランなのでザ ホテル コレクションのホテルクレジットが使える&本場のガチ中華が食べたいという理由で予約しました。

 

入り口で店員さんに予約の旨を伝え、一人でも落ち着けそうな席に案内してもらいました。

 

Ming Courtで注文した品①

Ming Courtで注文した品①

お酒はシャンパンが好きなのでシャンパンを注文。ちなみにおかわりもして2杯飲みました(笑)

 

Ming Courtで注文した品②

Ming Courtで注文した品②

それで、まず前菜は豆腐を揚げたものを注文。外はカリッ、中は日本の豆腐のような優しさで少し辛味もあってお酒のアテとしても大変美味でした。

Ming Courtで注文した品③(ツバメの巣)

Ming Courtで注文した品③(ツバメの巣)

ツバメの巣の付け合わせ

ツバメの巣の付け合わせ

そしてメインに注文したのが本場のツバメの巣でした。これはですね、もうなんていうか形容しがたい旨さでした。付け合わせを入れて食べるとさらに◎でした。ぜひ食べてみていただきたいお味です。しかも、何でも日本より高くなってしまった香港ですが、これだけは恐らく日本と変わらないか味を考えるとむしろ安い(約13500円でした)ので、おすすめです。

 

そしてデザートには日本ではあまり見かけない感じのものを注文しました。

Ming Courtで注文したデザート

Ming Courtで注文したデザート

これは伝統的なお餅らしくて、見た目以上に弾力がありとても旨かったです。イチゴ味でした。

 

またもや大満足しまして、お会計となったんですけど、ここでホテルクレジットを利用する場合は部屋付けにしてもらうようにしてください。その場で支払うとホテルクレジットが利用できず、Ming Courtの場合はグローバル・ダイニング・キャッシュバックのほうが適用となります。ただ、他の施設でホテルクレジットを利用しない場合は、ここで利用するのをおすすめします。

 

実際に金額がどうなったのかは以下の通りです。

ホテルクレジットが適用されたMing Courtの明細

ホテルクレジットが適用されたMing Courtの明細

Ming Courtで880.6香港ドル利用し、ホテルクレジットが780香港ドルだったので、差し引き100.6香港ドルの支払いだけで済みました。

100.6香港ドルは支払い時のレートで言えば2000円ちょっとです。2000円でツバメの巣食べてシャンパン2杯飲んでデザートまで食べたと考えると、お得過ぎて言葉になりません笑

 

こうしてザ ホテル コレクションで大満足した2日目が終了しました。

 

次回3日目を更新いたします。

 

アメックスについてのさらにお得な情報、入会方法については公式ラインでもお伝えしています、ぜひ友だち追加お願いいたします。↓

友だち追加