アメックス&ANAの魅力:アメックス愛好者が綴る旅行とカードの魅力

アメックスとANAをこよなく愛するユーザーによるブログです。アメックスプラチナ・ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールドカード保有。ANAプラチナメンバー1年目とまだまだこれからですが楽しんでいきたいと思います。

私がSFC修行達成できたルートを大公開します!

去年、私は最終的に65322PPを貯めて、今年度ANAプラチナメンバーになることができ、SFCにも入会できました。

筆者のプレミアムポイント履歴

筆者のプレミアムポイント履歴

 

プラチナメンバーになるためには、とにかく飛行機に乗るしかありません。

 

一応、ライフソリューションサービスで達成であれば、30000PP+ANAカードおよびANA Payの利用年間400万円で可能でありますが、それでも30000PP分は乗らないといけません。

参考:ライフソリューションサービス利用が多い方のステイタス獲得条件|プレミアムメンバーサービス|ANAマイレージクラブ

 

今回は私がSFC修行を解脱した内容について紹介します。

 

ひたすら羽田⇔北海道を往復

はい、もう私は基本的にこれでした(笑)

 

というのも、前職は5月ぐらいから急に北海道出張が増えて、5週連続行くのもザラでした…。

 

そのため、ひたすら羽田⇔北海道を往復することになり、恐らく38000PPぐらいはこの往復で貯まったと思います。

 

新千歳、釧路の場合はできる限りプレミアムクラスで乗ることで少しでも多くPPを貯めようとしたり、帯広の場合はAir Doしか就航していないので、まずANA便として航空券を購入した後、行きは帯広空港、帰りは新千歳まで行ってからプレミアムクラスで羽田に帰ったりとかそういったムーヴもしていました。

 

あと、1回毎週毎週北海道に行きすぎて、自分の体のバランスが取れなくなりワーッとなってしまい(?)一度新千歳→羽田→那覇まで行って那覇で静養したこともありました(笑)この時も全てプレミアムクラスにしてPPを稼ぎましたね。

羽田⇔那覇で確か合計3860PPだったと思います。

最終的に、国内線だけで約41000PP貯めました。

 

解脱は羽田⇔クアラルンプールで

残り約9000PPとなったところで、私は転職し約2カ月の有給休暇に入りました。いわゆる有給消化ですね。

 

またとないチャンスで、時間はいくらでもある状況だったので、これは久々に海外行ってSFC解脱や!と思って選んだのがSFC修行の聖地とも呼ばれている「羽田⇔クアラルンプール」でした。

 

すごく加算PPもちょうどよくて、往復プレエコ(片道はビジネスにしましたがマイルアップグレードで関係なし)で9280PPとなり、50000PPを数ポイント超えて無事解脱できました。

ちなみに行きは旅程的に深夜便で行ったほうが良かったので、羽田→シンガポール→クアラルンプールでした。シンガポール→クアラルンプールは残念ながらPPもマイルも加算されない座席クラスだったため明細には載っていません。

解脱の海外修行PP結果

解脱の海外修行PP結果

ただ、なんで最終的なPPが65322PPになったかと申しますと、国際線PP2倍キャンペーンが開催されていたんですよね。そのおかげで十二分なPP数になったというわけでした。

 

効率的な修行方法はたくさんある

以上が私のSFC解脱ヒストリーでした。

 

正直言って、あまり効率の良い解脱方法ではなかったと思います。出張があったからひたすら乗った分が大半でしたし…。

 

その出張の途中から「これはSFC解脱できるかも!」と思い挑んだ結果、無事取得できて本当によかったなと今は思っています。

 

正直前職で得たものとしては最大級に価値あるものです(笑)

 

私の方法はあまり参考にならないとは思いますので、ぜひ一人ひとりに合った効率的な方法を考案いただいて挑戦されることを強くおすすめいたします。

例えば、海外発券やキャンペーンの併用などですね。

 

また、SFC修行前にはぜひANAアメックスゴールドを作成してから挑戦してください。マイルの貯まりやすさ、SFC切り替えも可能と修行にぴったりのカードです。

ANAアメックスゴールドの良さについては以下の記事も参考にしてください。

www.was100.net

www.was100.net

アメックスについてのさらにお得な情報、入会方法については公式ラインでもお伝えしています、ぜひ友だち追加お願いいたします。↓

友だち追加